スマホの電波が悪いときはどうすればいい?原因と対処法をご紹介

スマホ関連

スマホの電波が悪いと、ここぞというときに使えず困ることも多いのではないでしょうか。電波が悪いときの対処方法は、原因ごとに異なります。

本記事では、スマホの電波が悪くて困っている人向けに、ありがちな原因や対処方法をご紹介します。

スマホの電波が悪くなってしまう原因とは

スマホの電波が悪い、つながらない、遅くなるなどの原因は複数考えられます。ここでは、スマホの電波が悪くなってしまう原因についてご紹介します。

電波の遮断による影響

「外では普通に使えるのに建物の中だと電波が悪いことがある」というケースの場合、電波が遮断されていることが考えられます。

室内では主に電波は窓から入ります。そのため、窓も有無や大きさにより電波の強さが変わってしまうのです。

また、建物周辺の立地条件などにより電波が届きづらい可能性があります。たとえば、自宅周辺や家屋や木に囲まれている場合、2階よりも1階の方が電波が届きづらいとされています。

特定環境による影響

基地局からの電波は基本的に下方向に出ています。そのため、ビルなどの高層階は電波が届きにくいです。

一方、基地局から距離があっても見通しの良い高い場所は電波が届きやすいとされています。

また、下方向でも地下や地下鉄の構内などは電波が届きづらいこともあります。

混雑による影響

人が多く集まるイベントなどで電波が遅いと感じた場合、携帯電話の利用者が多い可能性があります。

インターネット接続で利用するパケット通信は、データを小さく分割して送受信します。多くの人が一つの回線を共有すると、この転送に時間がかかるため、通信速度が下がる場合があるのです。

スマホ本体に問題がある

スマホ本体に何らかの故障があり、電波が入りづらい状態になることもあります。上記の原因に心当たりがなく、いつもの環境で使っているのにいきなり電波が悪くなった場合はスマホ本体の故障も疑いましょう。

電波が悪いときの対処方法

外部の環境に問題なく電波が悪いときは、スマホの設定などを見直すことで直る可能性があります。ここでは対処方法をiOS/Androidごとにご紹介します。

iOS/Android共通

・モバイルデータ通信がオンになっているか確認する

スマホをインターネットにつなぐには、「モバイルデータ通信」がオンになっている必要があります。Wi-Fi環境がない場合、モバイルデータ通信がオンになっているか確認しましょう。

・Wi-Fiモードを確認する

Wi-Fi接続を利用している場合、接続や設定に問題がある可能性があります。特にWi-Fiの自動接続を「オン」にしている場合、つないだことのあるWi-Fiに優先的に接続するため、無料Wi-Fiなどにつないでいれば電波が悪い可能性があるでしょう。

スマホのWi-Fiモードを確認し、必要があればオフにしましょう。Wi-Fiにつないでいるのに電波が悪い場合は、Wi-Fiの設定を見直す必要があります。

・再起動する

スマホを再起動させることにより、電波状況が改善する可能性があります。いつもは使えているのにいきなり電波が遅くなったと感じたら、スマホの再起動を試してみましょう。

iOS

・アップデートがないか確認する

キャリア設定やiOSのバージョンが最新でないと、通信に不具合が出る可能性があります。

キャリア設定は、「設定」→「一般」→「情報」をタップし、アップデートがある場合はポップアップが表示されます。「アップデート」をタップすれば、アップデートが始まりますのでしばらく待ちましょう。

iOSのバージョンは「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」を選択すると、現在のバージョンとアップデートの有無が表示されます。

・SIMカードを入れ直してみる

SIMカードを正常に読み込まれていない場合、電波が悪くなる可能性があります。SIMトレイを開け、SIMカードを入れ直してみましょう。

SIMトレイは、SIMピンや先の細いピンを穴に差し込むことで開けることができます。

Android

・スマホの内部メモリが不足していないか確認する

スマホの容量がいっぱいで内部メモリが不足している場合、インターネット接続に影響が出る可能性があります。「設定」→「ストレージ」でメモリを確認してみましょう。

メモリが不足しているのなら、下部にある「キャッシュデータ」をタップし、不要なキャッシュデータを削除するのがおすすめです。

また不要なアプリやバックアップを取った写真や動画があるなら、削除してメモリ容量に余裕を持たせましょう。

・SIMカードを入れ直してみる

AndroidスマホもSIMカードが正常に読み込まれていないと、電波状況が悪くなる可能性あります。SIMトレイを引き出し、SIMカードを入れ直してみましょう。スマホによってSIMトレイの場所が違いますので注意しましょう。

まとめ

スマホの電波が悪くなる原因は複数あるため、まずはどれが原因なのか突き止めることが大切です。スマホ本体に問題があるなら、再起動やモバイルデータ通信、Wi-Fi設定の確認などを試してみましょう。

対処方法を試しても何度も電波状況が悪くなるなら、ショップへ持ち込んで修理や機種変更を検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました